スポンサード リンク

2009年02月14日

【 インプラント 危険 】インプラントできる歯科医の選び方

インプラント治療といえば、抜けた歯の変わりに、歯茎に直接チタンの
ボルトを埋め込み、そこに新しい人工の歯を入れるという画期的な
治療なわけですが。
この治療にも骨にしっかりボルトがくっつかずに脱落してしまったり
することもあるそうです。
そんなインプラント治療をしてもらう歯科医はどうやって決めている
でしょうか?

インターネットでよくインプラント専門医という言葉を見かけますが、
厚生省では正式にこのインプラント専門医という言葉を使用することを
認めていません。しかしインターネット内では規制することができず
使われているそうです。

また、歯科医の多くは、大学などでインプラントの治療について学んで
おらず、講習会などを受けるだけで治療を始めてしまうことも
あるそうです。

インプラント治療は健康保険がきかないため高額な治療費には
なりますが、あまり安い治療費では、トラブルも多いかも知れません。

大体治療費の相場は一本30から40万円だそうですので、治療費が
あんまり安い場合は、どうしてその治療費になるのかなど歯科医に
たずねてみるとよいと思います。

せっかく高いお金を払って治療するのですから、よく調べてから
行いましょう。
posted by MEI at 00:35 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。