スポンサード リンク

2009年05月18日

マスク売り切れ続出!!正しいインフルエンザ対策とは??

今大阪・神戸を中心に新型豚インフルエンザが猛威を振るっています!

今は関西圏から拡大してはいませんが、今から対策をしておくに越したことはありません。

豚インフルエンザとは何か?正しい対策法は何かを知って今から備えておきましょう!!

【新型インフルエンザとは?】
新型インフルエンザの感染方法
@飛まつ感染 感染者の咳やくしゃみ、つばから放出されたウイルスを吸い込むことで感染する
A接触感染 感染者の咳やくしゃみ、つばなどを触った手でどこかに(ドアノブ、電車のつり革、手すりなど)に触れたときに付いたウイルスを、健康な人が触ったときにその手で鼻や口などの粘膜から感染する

新型インフルエンザの症状
@咳、鼻水
A高熱、倦怠感、筋肉痛など


新型インフルエンザと通常のインフルエンザとの違い
新型インフルエンザは、通常のものと違い誰も免疫を持っていないためかかりやすくなっている

新型インフルエンザの治療法
通常のインフルエンザ同様タミフル、リレンザが有効とされている

【新型インフルエンザの正しい予防対策】
@不必要な外出は控えること(特に人があつまるところ)
A外出後は手洗いをする(その際手を拭くときはタオルではなくティッシュで拭きすぐ捨てること)
B咳エチケット 咳をするときは周囲から離れてティッシュで口を覆ってする(飛まつは1〜2メートル飛ぶ)
C咳が出る人も出ない人もすべての人がマスクを着用すること

これから感染拡大が予想されますので、早めにマスクを手に入れておくことをオススメします。


posted by MEI at 17:10 | Comment(41) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。